• 七海一越

<食べられる草はどれかな?>(東京|東久留米第2団|ビーバー)

最終更新: 2020年5月23日


東京、東久留米第2団の「食べられる草はどれかな?」

隊長の家の近くに生えている草を撮影しどれが食べられるかのクイズを出しました




<スカウトの作文>


左から

上段タンポポ、ハナダイコン、ハルジオン

中段オオバコ、ドクダミ、ノビル

下段カラスノエンドウ、フキ、シロツメクサ



【この活動のねらい】

 家の周りの自然に目を向けることと、隊の今年度のテーマ「ぼくらは食べ物博士」から考えたクイズです。「え?これも食べられるの?」という意外性がねらいです。


【この活動の準備で大変なこと】

 本当は、web隊集会で写真を見せてクイズをするはずでしたが、操作の問題でうまく提示できず、時間もなかったので諦めました。その代わり、メールで送って、次の隊集会までの宿題としました。


【コメント】

 実際に、自分の家の周辺の公園や雑木林を歩いて、写真を撮りました。食べられるか食べられないか、わからないまま写真を撮ったものもあり、後からインターネットで調べたのですが…食べられる野草が、想像以上に多いことに驚きました。スカウトと一緒に新たな発見ができるのは、ボーイスカウトのリーダーの醍醐味だと思います。


【東久留米第2団のHP、SNS】

・東久留米第2団ホームページ

https://kuru-chan.com/blog/2013/02/25/0205boyscouthk2/

・東久留米第2団Twitter

https://twitter.com/boyscoutHK2


(東久留米2団、澤さんより)


問題の正解は「全部食べられる」です

26回の閲覧0件のコメント