ロープ回し(福岡|春日第1団|カブ・ボーイ)



福岡、春日第1団の「ロープ回し」

ロープ回しとは、上の写真のようにスカウトロープを使った遊びです。自団のカブ、ボーイ隊のためにローバー隊で動画を撮影されたそうです。手順の詳細については、動画を参考になさってください。


動画リンク:

https://www.youtube.com/watch?v=FqTrXh4sWLA&t=2s

【手順】

⓪スカウトロープを用意する。

①スカウトロープの両端に引きとけ結びを作る。

②片方の引きとけ結びの穴の中にもう片方のロープを通す

③通したロープを持って腕を上にあげ、胸くらいの高さで引きとけを締めて固定する。

④利き手の人差し指を端の引きとけの輪に通し、輪っかの部分を両手を広げて持つ。

⑤コートを羽織るような動きで輪の中に入り、ロープを回す。

⑥ロープの長さや輪っかの大きさは自分好みに調整する。



【この活動のねらい】

ちょっとしたスペースでも楽しく体を動かすこと。


【注意点】

ロープを回しても物に当たらない程度の場所が必要です。


【感想】

ボーイ隊のときに習得しました。できるまで一週間かかりましたが、できたときはとても嬉しかったです。それ以降鉄板ネタとなりました。 風がないところの方がやりやすいです。


【コメント】

スカウトの興味を引くこと間違いなしです。根気よく練習することが大事です。 室内で練習する場合は周囲に気をつけてください。投稿者(植田さん)はボーイのときに置き時計を壊して親に叱られました。いろんな回し方にチャレンジしてみて、ぜひ友達に自慢してみてください!



(春日第1団、団委員、新田さんと、同団、動画投稿者でローバー隊員、植田さんより)

200回の閲覧0件のコメント