パンとバターをめしあがれ(京都|長岡第4団|ビーバー)




京都、長岡第4団の「パンとバターをめしあがれ」


①導入

 気分を盛り上げる為にパンの絵本を読む

②ゲーム

「パン・バター材料集めゲーム」

 材料を描いたカードを予め保護者に部屋中に隠してもらっておく。

 (隊長が魔法でカードを送ったが失敗して部屋中に散らばった設定)

③バターを作る。

 (バターミルクをパンに入れるのでバターが先)

④パンを作る。

 (保護者には事前にレシピを配布し、熟読しておいてもらう)

⑤感想を聞く等アフターフォロー



(長岡第4団、ビーバー隊隊長、納谷さんより)


【この活動のねらい】

 木の葉章課目「自然」

・簡単な、料理をする。


おうちに居ても、出来るだけいつも通りの活動を行いたかったため。


【この活動の準備で大変なこと】

各ご家庭の通信環境を整える事。

現在、一部品薄となっている材料(小麦粉、ベーキングパウダー、生クリーム)を揃える事。


【コメント】

LINEでのビデオ通話集会で行いました。 約2時間程。 3月に野外でやる予定だった活動が自粛する事になり、 保護者からのリクエストを受けて、ビデオ通話集会で計画をし直しました。 お昼ご飯で召し上がって頂ける様、スタートは10:30。 料理時間は、料理番組の料理家の様に変装して行いました。 パンを成形する所で一度ビデオ通話を終了。 その後、パンを焼き→お昼ご飯→片付けが終わったであろう 14:30頃に再度ビデオ通話し、感想を聞いた。 また、団のHPよりblogをご確認下さい。


【長岡第4団HP】

【ビーバー隊】パンとバターをめしあがれ

81回の閲覧0件のコメント