• 遠藤 聡一朗

このはしょうさくせんだ!(大阪|豊中第22団|ビーバー)









大阪、豊中第22団の「このはしょうさくせんだ!」


【活動内容】


①家庭内かつ屋内で、家族以外の人と会わなくてもできる項目を、木の葉章項目よりピックアップ。また、豊中市独自の環境活動(アジェンダ21)の活動の中からも、同様にピックアップ。

②当初は次回の集会で提出してもらう予定だったが、活動自粛の延期によりはがきでの木の葉章認定へ変更した。

③スカウト本人宛に往復はがきにて郵送。 近くのスカウトにはポストイン。きょうだいには封書で送るが、返信用はがきには切手は貼っておく。

④自分ができた(やった)と思うことを保護者へ伝え、保護者さんのOKがでればサインをもらう。

⑤往復はがきを切り、自分の住所名前を記入し、はがきの下半分にはリーダーへの手紙を書いてもらい、ポストに入れてもらう。


【この活動のねらい】

新しい事(はがきを出す)を経験し、わくわくしてもらう。自分がやったことを保護者の方へアピールするプレゼン力を高める。


【この活動の準備で大変なこと】

準備で大変なことはプリンターの設定以外はありませんが、選べる項目に限りがある。


【感想】

手紙の返事が来るのが待ち遠しい。などと言うことが久しくなかったので、こちらを励ましてくれる内容などを書いていてくれる返事は、涙が出るほど嬉しかったです。


【コメント】

家にいないといけないという半強制的な状態を、できるだけ楽しんでいけるといいなと思います。


【豊中22団のホームページ】


http://toyonaka22.daa.jp/


(豊中第22団、ビーバー隊隊長、安達さんより)

59回の閲覧0件のコメント