• 亀山 純

チャレンジビンゴ(東京|江東第3団|カブ)




東京、江東第3団の「チャレンジビンゴ」


(((手順)))

①保護者のグループLINEでチャレンジビンゴを知らせる

②決められた日の10時に保護者からミッションを伝えてもらう。

③それぞれチャレンジビンゴと暗号解答に取り組む

④組の連絡網で自分が達成したものを伝える

 *保護者に取り組んでいる画像や動画を共有してもらう。

⑤それぞれの組のビンゴ達成数で勝敗を決める


【この活動のねらい】

・楽しみながらカブブックやチャレンジ章に挑戦

・離れていても同じ時間に活動することで繋がりを感じる。

・組ごとに競うことで、所属感を意識する。


【この活動の準備で大変なこと】

 暗号・チャレンジビンゴの作成


【感想】

スカウト

身体も頭も使って楽しかった!

組のみんなと力を合わせている感じが良かった。


指導者

動画や画像がたくさん共有され、嬉しかった。


【コメント】

離れていても繋がりやボーイスカウト・団や隊・組への所属感を感じられる活動のヒントをお互いに交友したいです。


(江東第3団、カブ隊隊長、大塚美希子さんより)

208回の閲覧0件のコメント